ニードル脱毛ってどんな脱毛?

ニードル脱毛ってどんなもの?

ニードル脱毛とは毛穴に針を指し、電気を流して毛根細胞を破壊していく脱毛法です。現在主流の光脱毛やレーザー脱毛に比べ、長い歴史があります。ニードル脱毛は毛穴1本1本に働きかけるため、施術時間は長いですが確実にムダ毛を無くすことができます。光照射では抜けきれなかった毛もきれいに処理することが可能です。施術を受けるなら医療資格をもったスタッフのいるクリニックが安心。通電した針が表皮に触れないよう脱毛する技術も優れているし、針に電気を流す際の痛みにも麻酔を使うことができます。医師や看護師が常駐していれば、肌トラブルへの対処も早いから心強いですね。ニードル脱毛の料金はほとんどが本数や時間ごとで設定されています。例えば、1本500円や16本で8,000円、1分300円や20分で5,000円などです。光照射に比べると割高にはなりますが、確実に脱毛できるのはニードル脱毛の大きなメリットです。

ニードル脱毛が向いている人とは?

次にニードル脱毛はどんな人に向いているのか紹介していきます。まず白髪を脱毛したい人です。光脱毛やレーザー脱毛の光は、メラニンの黒に反応して毛根細胞に働きかけるため、色素のない白髪には反応しません。最近は介護されるのに備えてVIO脱毛を希望する年配者も増えていますが、白髪の多い年代でも十分対応できます。次に、ほくろや日焼け肌、タトゥーがある人です。これらのケースは色素が強すぎて火傷などの肌トラブルが出やすいため、光照射を断られる場合があります。もちろんニードル脱毛なら1本1本処理できるので脱毛可能です。その他、毛が硬毛化した人です。硬毛化とは脱毛後に毛が濃くなること。数本だけ目立つのは気になりますよね。でもニードル脱毛ならすぐに除去できます。